半自動溶接機専門店

DIYでも使える半自動溶接機 

2014年2月4日

DIYでも使える半自動溶接機

鉄工所など、金属同士を接合する溶接工の現場を見かけたことのある方も多いと思います。
金属と金属をくっつけるため、火花を飛ばしながら、溶接用のマスクをつけて行うシーンは結構見かけますよね。
あの火花を飛ばす機械は、半自動溶接機あるいはアーク溶接機と呼ばれ、先端のトーチと呼ばれる部分が電極になっていて、
そこから発せられたアークにより、くっつけたい金属と金属の間の溶加材が双方の金属を分子レベルで結合するというものです。
当然ではありますが、引き離す力には強くとも、横にずれる力にはもろい瞬間接着剤と違い、四方八方からの力にも耐えうる、接合方法です。
業務用の半自動溶接機の場合、高圧ガスボンベや高電圧に変換する昇圧器がセットになっています。
無論、これを使うのは、訓練を受けた溶接工の方ですが、DIY器具として、こんなものがあれば便利と思うときもありますよね。
たとえば、スチール家具を作るとか修理するとか。
あるいは家の敷地の鉄策が一本取れたのを修復するとか。
あるいは愛車やバイクの外装に手を加えるたい方だと、かなりの頻度で、あれがあればいいなと思うのではないでしょうか。
そんなプロでしか使われなかった半自動溶接機は、最近ではコンパクトになって、しかもノンガスになって、家庭用AC電源でも、機能するものがあるのをご存知でしたか。
お値段も、最も安いものでは5万円を十分に切るものもあるので、溶接を業者にお願いするよりもお安い値段で購入できます。
DIY工具専門店などで取り扱っているので、ご興味ある方は、それらのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。


Posted by ノンガス兼用の高性能半自動溶接機 at 18:40 / 半自動溶接機 コメント&トラックバック(0)

※ショッピングサイトへ移動します。
フッターバナー2
安価で確かな製品をお届けします

店長あいさつ

FAX用紙はこちら

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます!機械工具商社で8年ほど、エアーツールや油圧機器、溶接機器等を取り扱い、今に至ります。ガス溶接やアーク溶接、TIG溶接の資格も取得しております。”安かろう悪かろう”ではなく、しっかりと”使える”製品をお求めやすい価格にて提供致します。誠心誠意対応しますので宜しくお願い致します。

株式会社WELDTOOL
上原 顕

最新情報

会社概要

新着情報

過去の記事